DN-300R

SD/USB対応メディアレコーダー

DN-300R

DN-300Rは、SDカード、及びUSBメモリに同時に録音が可能なレコーダーで、イベントや会議などの後に録音のコピーをクライアントに提出・納品するのに最適な製品です。

音響機器に詳しくない方でもすぐにお使いいただけるように極めて簡単な操作性を実現する設計が施させています。業務用として高音質、且つシンプルなレコーダーとして最適なソリューションです。

DN-300Rは施工や設備用途に設計されているため、業務用録音機として柔軟且つ利便性のあるソリューションです。

DN-300Rの主な特長
    ​​​
  • SD/SDHCカード、及びUSBメモリーにWAV、MP3ファイルで同時に録音可能
  • ​​​
  • シンプルな操作性
  • ​​​
  • レコード・レディー・モードで起動
  • ​​​
  • 一方のメディアに-10dBで録音するセイフティー・トラック機能
  • ​​​
  • バランス及びアンバランス入出力
  • ​​​
  • コンパクトな1U設計
仕様
  • デジタル・オーディオ・システム: SD/USBオーディオプレーヤー/レコーダー
  • 対応メディア : USBデバイス (マスストレージクラス)、SD/SDHC、SDXC
  • 対応メディア・フォーマット: (FAT16、 FAT32)
  • MP3サンプルレート: 44.1 kHz
  • MP3ビットレート: 192もしくは256 kbps (録音)、64~320kbps /VBR (再生)
  • MP3フォーマット: MPEG1 Audio Layer 3
  • MP3拡張子: .mp3
  • WAVサンプルレート: 44.1、 48 kHz
  • WAVビットレート: 192もしくは256 kbps (録音)、64~320kbps/VBR (再生)
  • WAVフォーマット: Waveform Audio File フォーマット
  • WAV拡張子: .wav
  • チャンネル数: 2チャンネル / ステレオ
  • 周波数帯域: 10~20 kHz (± 1.0dB 録音、 ± 0.8 dB 再生)
  • 録音S/N比: > 95 dB (1 kHz、 0dB A-wighted)
  • 再生S/N比: > 95 dB (1 kHz、 0dB A-wighted)
  • 録音チャンネルセパレーション: > 80 dB (1 kHz、 0dB A-wighted)
  • 再生チャンネルセパレーション: > 90 dB (1 kHz、 0dB A-wighted)
  • 再生周波数変動: < 0.001 %
  • 録音歪率: < 0.008 %
  • 再生歪率: < 0.006 %
  • 全高調波歪(THD): < 0.01% (1 kHz、 0dB A-wighted)
  • バランス XLR入力定格レベル: +4 dBu ± 1 dBu
  • バランス XLR入力最小レベル: - 40 dBu
  • バランス XLR入力最大レベル: 20 dBu ± 1 dBu
  • バランス XLR入力インピーダンス: 18 kΩ
  • アンバランス RCA入力定格レベル: 10 dBV (フルステージ時:-16 dBu)
  • アンバランス RCA最小入力: -19 dBVもしくはそれ以上
  • アンバランス RCA入力インピーダンス: 22 kΩ ± 10%
  • バランス XLR出力定格レベル: +4dBu ± 1 dBu
  • バランス XLR最大出力レベル: +20 dBu ± 1 dBu
  • バランス XLR出力インピーダンス: 600 Ω ± 10%
  • アンバランス RCA出力定格レベル: -10 dBV ± 2 dbV
  • アンバランス RCA最小出力レベル: 6 dbV ± 2 dbV
  • アンバランス RCA出力インピーダンス:600 Ω ± 10%
  • XLR 出力 × 2
  • 1/4” (6.35mm) ヘッドフォン出力 × 1
  • RCAステレオ出力 × 1
  • XLR 入力 × 2
  • RCAステレオ入力 × 1
  • USB端子 × 1
  • SDカード・スロット × 1
  • IEC AC 電源入力 × 1
  • 電源接続: IEC
  • 入力電圧: 100~240 V、 50/60 Hz
  • サイズ (W × D × H): 484 x 277 x 44mm (ラック耳含む)
  • 重量: 63 kg

※ 仕様は断りなく変更される場合がございます。

ダウンロード